在庫のカシ玉(35cm)を割る。カシはマシンだと凄く割りやすい。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

カシの木というと、国内では硬い木の上位に属するものではないだろうか。

ちなみに国内だと広葉樹は

琉球黒檀  比重/約1.21

アカガシ  比重/約1.05 ※ドングリは食用にもなります

イスノキ  比重/約1

モクマオウ 比重/約0.9

だそうです。

ちなみに世界で最も硬いといわれているリグナムバイタという木は、数珠や仏壇などに使われているようです。

さて、話は戻って、カシの木ですが、うちで入手されるカシはだいたいシラカシです。たまに園芸屋さんからの木でアラガシが出ますが、それでも、本当にたまーーーにです。

シラカシは乾燥すると斧でも簡単に割れなくなりますが、水分があるうちは、実に割りやすい木といえます。

在庫のカシ玉(35cm)を割る。カシはマシンだと凄く割りやすい。

素性がいいと盾に割れて加工しやすいので、

スクエアで薪を作っちゃうことができる。

スクエア割りは2年以上乾燥がデフォルトだと、やってもいいですが、ブロックみたいにびっちりくっつけて乾燥させると乾燥しないので注意してね。

ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする