ワンダーデバイスについて

BESS(旧BIGFOOT)は、ログハウスメーカーなんですが、

BESSとなってからはログハウスに限らず在来工法の家等のラインナップを増やして営業展開しています。

岐阜に展示場がありまして、

http://gifu.bess.jp/

最初は、

程々の家

程々の家

BESS 程々の家

が気に入っていたのですが、次第にその自由さ、楽しさから、

ワンダーデバイス

BESS ワンダーデバイス

BESS ワンダーデバイス

この魅力にとりつかれ、最終的にこのワンダーデバイスを建てる事に決め契約をしました。このワンダーデバイスですが、徐々に仕様変更をしておりまして、私が建てた(契約した)時と比べ、外観が変わっております。

ワンダーデバイスは、当時、

・フランクフェイス

・ファントムマスク

・ドラゴンゲート

と、この3種類のラインナップがありましたが、現在は前者2つとなっております。私が契約したものは、岐阜展示場にもありましたフランクフェイスです。このフランクフェイスですが、岐阜展示場のサイズが微妙に旧式のもので、7.5スパンあり、当時の販売規格にはないものでしたので、8スパンで契約をしたのでした。

それからの出来事は、ブログに2013年から建築ブログとしてありますので、お時間があれば是非読んでいただきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする