関市のうなぎ屋「しげ吉」のうなぎ弁当(並)の買い方

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

7月27日土曜日は

2019 土用の丑の日 (日本)

です。

関市のうなぎ屋さんでミシュランガイド掲載のお店「しげ吉」

いつも人が並んでいるので入る気になりませんが、今回は88歳の父がうなぎが食べたいということで弁当を購入しに行きました。

っていうか、お店でできたてを食べさせてあげたいんですが、車椅子ですし、お年寄りの男性特有の長時間待つ事ができないやんちゃな性格なので、弁当です。

こういった諸事情でしげ吉の弁当を購入した事が無い人向けにこのブログを発信させていただきます。

まず

弁当は最低でも前日予約しないと入手できません。

そして、

弁当のメニューは

うな丼弁当(並)2900円

うなぎ長焼き 2600円

これだけです。

僕は前日の夕方に並弁当5つの予約をしたんですが、夜の弁当は既に完売してました。昼ならいいということで、昼にお願いをしました。

11時オープンなので、11時にきて下さいと言われました。

はい、当日

11時に開店します。

正直いいますと、その頃には人の列が長蛇になっておりました。

弁当なのに、中で飲食するお客さんのこの長蛇の列に並ばないといけないのか?

って思うでしょ。

これに対して質問をしたところ、

弁当のお客さんはそのまま列をかきわけてレジまできて下さい

と言われます。

それ、なんだか

列に並ばないで横入りしているみたいでやらし〜な・・・

と思うんですが、お店の人がそういうのでそうするしかありません。

中で飲食する人は、ひととおり入って飽和状態を超えると、ベルを渡されます。空いたら順番にベルがなって、席に座れるわけです。フードコートみたいですね。

ベルの取得列をかきわけて、レジにいくと、

弁当を注文をしたおばあさんが店の人と

注文時の言った言わないでめっちゃゴネてました。

まあ、ビジネスでもこういうのはよくある。

そこで10分くらい足止めをくらいまして、ようやく購入。

すぐに楽しみにしている父の元に届けました。

関市のうなぎ屋「しげ吉」のうなぎ弁当(並)関市のうなぎ屋「しげ吉」のうなぎ弁当(並)

うなぎ1本入ってました。

割とこの弁当はいいんじゃないでしょうか。

父も満足し、薪ストーブの前で昼寝をしはじめました。

まあ、できるだけ長生きしてくれよ。

ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする