イギリスから個人輸入した物が届きました。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

個人輸入で大先輩のポンチョンさんにいろいろ指導していただいたり協力していただいたりしまして、ちょこちょこと個人輸入をしています。

で、届いたのがこれ。

イギリスから個人輸入した物が届きました。

っていうか最近月に2個くらい海外から荷物が届いている。

ちなみに定期的に海外から荷物が届いていると、配送業者に関税の件で目をつけられます。

さて

中身はスコットランド系のものもありますが、今回のメインはこれです。

イギリスから個人輸入した物が届きました。

1個は箱入りです。

はい、中身ですが

イギリスから個人輸入した物が届きました。 イギリスから個人輸入した物が届きました。

カムリ(ウェールズ)のレッドドラゴンのエンブレムの小型マイナーズランプ1個。

エクルズのプロテクターランプ1個。

E.thomas & williamsのマイナーズランプ3個。

です。

とりあえず検品して、芯がないものは芯をつけて使える状態にします。

部品がないときは、

https://www.rakuten.co.jp/ginnofune/

この銀の船っていうお店で仕入れて使えるようにします。

まあ、だいたい芯だけで済むのですが、たまにパッキンが傷んでいるというレベルじゃなくて。最初からパッキンがなかったりするのです。(最初からないならわからないですよね)

売り手からは

ベストコンディション!

エクセレントコンディション!

とか言ってますけど、信用しちゃいません。

ただ時々ほぼ完璧な状態で入手できるものがあるのでそれはそれで貴重ですね。

汚れがあるものはアルコールを付けた綿棒で拭いてあげます。

あんまり酸化がひどいものは、コンパウンドとリューターで磨く事もありますが、アンティークですし経年美化を楽しみたい人が多いので、基本的にやりません。

マイナーズランプは実際炭坑でも使える実用的なものと、最近販売されている炭坑用ではないものがありまして(そもそも実用できないだろ。メタンガスが発生する暗いところに行く機会も無いし)、炭坑用ではないものは、新品でも単価が安いです。

炭坑用ではないものはこちら↓

JDバーフォードはイギリスのメーカーと契約するかもしれない。検討中。

僕が仕入れているのは、1985年以前のアンティークのランプです。

アメリカのランプも仕入れても良いと思いましたが、補修パーツの入手の困難さとかそういう都合でやめてます。

ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする