【土場の整理】割った薪をどんどん移動しなきゃ。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

大きな薪棚ができてから、割った薪とか、来シーズン焚く薪が傷まないように、どんどん移動しているんですが、これがなっかなか片付かない・・・

ホント片付かないんですよね・・・

でも、ようやくここまでやりましたぜ!!

【土場の整理】割った薪をどんどん移動しなきゃ。

なんかあたらにカシが積んでありますが、これはまたの機会に紹介します・・・

割った薪ですが、中央右に積んであるやつは、30〜35cmの長さの選木薪です。だいたいナラです。

奥のはサクラがメインですが、こいつらは山にもっていくか、ここに新しく作る棚に収納する予定であります。

【土場の整理】割った薪をどんどん移動しなきゃ。

この〜35cmの薪を一番左のマスに入れているんですが、これがまたなっかなか埋まらない・・・

実際のところ、40cmなら奥行き2mなので、4列なのですが、35cmになると、隙間あけても5列までいけるんですよね。まあ、1立米の重さは同じなんですが、細かいほど太く割れないんですよね。なので、細かい薪ほど手間がかかっています。

短い薪になるほど高い価格設定をしている業者さんを見た事がありますが、なるほどこれは確かに仕事が増えます。

っていうか、原木の都合で30〜35cmクラスの薪を作ったけど、バーモントキャスティングスのイントレとか、ピキャンオーブンとか、小型の薪のほうがいいユーザーってそんなに沢山いるんだろうか。

さいわい、30〜35cmの薪でも、大は小を兼ねるってことでアンコールやヨツールとかにも全然使えますし、40cmの棚はだいたいゲタが20cmの間隔とかなので、積める事はできますけどね。

小さな薪は、別の棚がありまして、そこでだいたい1.5立米ほどできています。

っていうか、もうシーズン終わって早く片付けたいんだけどな〜

はよキャンプしたいです。準備してます。

でもみんなそろそろストーブの掃除とかやりはじめてんですかね。

ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする