【どうやら未乾燥の薪】おそらく父の作った針葉樹薪で、煙突詰まる

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

我が家はワンダーデバイスです。

薪ストーブを装置として追加しております。

さて

昨日晩に、ストーブに火をつけたら煙が逆流・・・

なになぜどうしてホワイ

ということで考えてみましたら、昨日は焚いていません。

3つの推測

1 鳥が巣を作った
2 すすで詰まった
3 換気扇

2に関しては、一度も詰まったことがないので、考え難い・・・

3は、確かに弱が入っていたのでこれか?って思ったんだけど、いままで弱が入っている状態で焚いてるんで考えにくい・・・

と思っておりまして、とりあえず本当に詰まっているのか、換気扇の影響だったのか、換気扇を切って着火材に火をつけてダンパーをあけて様子をみたら、

煙を確認

最初は煙が逆流しましたが、徐々にダンパーに吸われるようになりました。

まあ、ちゃんと吸うようになったんでそのまま焚きましたが、なんだっただろう・・・ってことで、今朝、屋根に登って調べてみました。

【どうやら未乾燥の薪】父の作った針葉樹薪で、煙突詰まる 【どうやら未乾燥の薪】父の作った針葉樹薪で、煙突詰まる

ん〜〜〜〜

こんなもんですかね???

前のシーズンオフの時と比べると、明らかにススが多い気がします。

やっぱりススかな?

鳥が巣を作ってなくてよかったけど。

ススの件ですが、

自宅用の3年乾燥の棚に、見知らぬ針葉樹の薪があるのは知ってました。

父が作った薪のようでした。斧で割ってあるし。

でもそれは、去年のシーズンオフからありまして、針葉樹で1年乾燥してあるから、十分乾燥していると思い、最初に火力を上げる為に使っていたのですが、どうも火力があがらない・・・って思いながら使っていました。

どうやらこれが影響したのかも知れません。

だって、シューシューいってましたし。

針葉樹だから比重が軽いからすぐに乾燥すると考えず、伐採した時期によって、水を多く含んでいたら、1年で乾燥しないのかもしれません。

しかもその薪は2列目にありましたし。風があたりにくいところでしたからね。

風が当たらなかったら、1年では乾燥しないのかもしれない。

ということで、皆さんも伐採時期や水分の含水率を確認しながら、焚いていただきたいです。

SNSフォローボタン

フォローする

ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする