えええええ〜2シーズン弱でアンコールの触媒が・・・・

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

たった2シーズン弱でアンコールの触媒が!!!

まあ、みてくださいよ。

アンコール触媒 1年目

2シーズン弱でこれはなんか、どうなんですかね。

実際のところ、

2016年の9月に触媒がボロボロだったのが発覚しまして

先日、煙突掃除の際、触媒がたった2年でこれはどうよと思っていたのですが、丁度長野のズクショップにいったので店員さんに写真を見せて確認したら1...

それから2016年シーズンを経過し、2017年シーズンが終わるこの頃、半分以上使えない状態という悲惨な状況・・・

以前、イベント時に駒ヶ根のファイヤーサイドで直接聞いたとき、

1 炎の勢いが強くて、火が直接触媒に接触しているのでは

2 1に関連して、煙突からの引きが強すぎるのでは

3 焚いている樹種が、高温になるものばかりを使っているか

という話題が出ました。実際のところ、1〜3まで全て当てはまる感じでしたので煙突ダンパーとかも考えたんですけどね・・・

触媒も高いんですよね。フレックスバーン用は、18800円だったかな。

触媒も高いんですよね。フレックスバーン用は、18800円だったかな。

税別とか・・・20304円(税込)ですか。

高いから直接海外から買ってもいいんですけど

触媒も高いんですよね。フレックスバーン用は、18800円だったかな。

119ドルで

為替

119×106=12614円

だがこれに送料と関税がかかるから、実際のところ1個で買うと、16000円くらいになっちゃう。まあ、5個以上で買えば、リスク分散されるけど、そもそも個人輸入になるから発送事故とか返品がきかないとかそういったリスクのほうが大きいから、14000円で購入できたとして5000円程安くういたとしても、安心感は違います・・・

そりゃ卸値で購入できたら、そりゃ更にリスク軽減されますけど。

といろいろ考えましたが、ファイヤーサイド(とその提携している販売店)から買った方が、なんかあった時のために良いと思います。

ていうか、フレックスバーンなんだから、しばらく触媒なしで焚いてみようと思っています。実践した方いらっしゃいましたら、コメントまたはご連絡ください。

SNSフォローボタン

フォローする

ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする