モチ吉、黒いアリの対策

薪割をしていると、よく木材の中にアリが入っている事があります。
白いアリの場合は僕はすぐに全て燃やしてしまいますが、
黒いアリは、良く風が当たって断面を太陽や雨が当たるようにして
放置しています。

だいたい数日で黒いアリは出て行ってくれます。
2週間もすれば雨も降る日もありますし。

ただ太い薪のままだと中の状態がどうなっているかわからないので
中薪程度に割った状態で置いておかないと、
太い薪をあとで割ったときにまた中から出てくる事があります。
まあ、出て行きやすい状態にしてあげるってことです。

アリ自体はどこにでも存在する生き物なので、心配する必要はないのですが
家の敷地内に大量のアリを放つのがイヤなら、現場割して、現場に
こうやって置いてあとで回収に行った方が良いと思います。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天お買い物マラソン
開催期間は2021年3月21日(日)20:00~2021年3月28日(日)01:59
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする