モチ吉、薪ストーブユーザーさんのところに木っ端とサンプル薪を持って行く

先週連絡がとれた岐阜市内の薪ストーブユーザーさんは
割と意欲はあるものの、基本的に薪を購入していらっしゃる方で
近い将来の為に、薪作りができるようになりたいという
相談を受けまして、近々回収に行く現場に一緒に行ったり、
チェーンソーとか、薪づくりのお手伝いをしようと思っております。

人の繋がりは大切にしていますし
基本的に相談なり受けましたら、真心ある丁寧な対応を
心がけております。

このお方は人生においても経営者としても大先輩で、
薪に関して「いろいろ教えてください」と言われていますが
僕こそ経営や営業について詳しく教えてもらいたいくらいで、
人柄ともに、実に尊敬できる方でした。

ストーブは
ハースストーンのシェルバーン

ハースストーン社というと、
我が家のアンコールの
バーモントキャスティングスとダッジウエストと
同じ工場で作られている商品です。

あと、ハースストーン社というと、
だいたい蓄熱性の高いソープスト-ンを使ったストーブを
想像しそうですが、これは鋳鉄製。

だが、このストーブは外側は鋳鉄製ですが、
炉内にソープストーンが内蔵されてあり、蓄熱製は抜群です。
燃焼方式はクリーンバーンです。

僕も薪ストーブや薪づくりに関わってから、いろんなストーブと
出会っていますが、燃え方がどれも違って面白いです。
このストーブは、アメリカ製ですがガラスも大きく、炎がとても綺麗です。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天お買い物マラソン
開催期間は2021年3月21日(日)20:00~2021年3月28日(日)01:59
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする