【薪づくり】山師の土場へ原木を切りにいく

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

山師の土場に原木を切りにいってきました。

徐々に木が太くなっています・・・

木が太くなってきた

なんか、斜めに切れる・・・

太いとこれがよくわかるようになりますよね。

マシンで刃の調整をしようと思います。

先日いったときは直径15〜20cmのものだったんですが、今回は30cm以上のもので、すぐに軽トラがいっぱいになりました。やっぱり効率が全然違いますね。

木が太くなってきた

刃を研がなければ・・・すいません。

林業のプロではありませんが、ちゃんとやります。

ただ言い訳としては、木はまっすぐのものばかりではないので、どうしても曲がって切れるものがあるのはご容赦くださいといいたい・・・いや、言い訳ですが。

この日は午後から他にも仕事がありまして、ここまででしたが、

木が太くなってきた

虫食いもなく節も少ない極上の販売用の40cm2立米分の玉ができました。

(ハンパ薪はこれにさらに付け足してオマケ)

これは一応もう予約が入っている愛知県南部の方用なのですが、正直いいますと今の山師さんとの取引で最も質がいい原木ですので、薪にしてもすごく綺麗なものができると思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

木材・樹木用語辞典
価格:3456円(税込、送料別) (2017/11/27時点)

ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする