デザイナー薪ストーブを楽しめる西軽井沢の貸し別荘「クラスベッソ(class vesso)」

ブログランキング参加中(別タブで開く)


ブログランキング参加中(私の元気の源。是非とも1日ワンクリックをお願いします。)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。


西軽井沢に、クラスベッソというところありまして、

小型で個性的な宿泊施設となっております。

クラスベッソ

クラスベッソ
https://www.maruhabi.com/

のどかな風景に癒されつつ、ワインやストーブ料理を楽しむ事ができます。

施設内の建物は、全部で6つ。

「暮らすように泊まる」がコンセプトで、どれも個性的で、どれも薪ストーブが設置されています。

クラスベッソ 6棟

どれも小型とコンセプトにありますが、大きいのもありまして、紹介して行きますと、

1 自給自足を考える家
2 空気をデザインする家
3 日本文化を体験する家
4 ノマドワーカーの家
5 ベースキャンプの家
6 週末リゾートの家

とあります。

別荘の紹介です

BESSの家にも通じるものがありますよね。考え方とか。

そして大きなコンセプトに、

1 薪ストーブがあること

薪すとーぶがあること クラスベッソ

そして

2 小さいこと小さい家 クラスベッソ

さて、この薪ストーブですが、全て1つのブランドで統一されています。

それは

SKANTHERM

です。

ドイツの有名デザイナーが手がけて、デザインされています。

SKANTHERM

SKANTHERMといえば、ファイヤーライフが日本総代理店をしています。

正直お高いのですが、高機密・高断熱の家には極めて向いており、薪の消費量も断然少なくて済むストーブといわれ、

従来のストーブがガラケーとすると、
スキャンサームは、薪ストーブ界のスマホ

とも言われています。

スキャンサームのストーブ自体は、全国のファイヤーライフ代理店には展示してあります。ので、気になる方は是非ファイヤーライフグループのお店に見に行ってください。実際ストーブを焚くタイミングは、10月以降になると思いますので、今行っても焚いてもらうのは難しいかも・・・

さて、話しは戻って、スキャンサームのお話。

このストーブは、

暖房器具ではなく、暖房家具

という考え方で、家の中に溶け込んでいます。

オーディオやタンスやクローゼットと同じ感覚で、薪ストーブがそこにあるといったものです。実際、

暖房器具ではなく、暖房家具 暖房器具ではなく、暖房家具

これらは見事に溶け込んでいますよね。

さて、

この個性的なストーブと個性的な家の中で、

僕がオススメするのは、

ベースキャンプの家

です。

なんてったって、

ストーブがスキャンサームエレメントのトンネルタイプ(両面ガラス)

なんですよ!これは最高の演出をしてくれますよ!!

ベースキャンプの家

ベースキャンプの家

ちなみにこの「キャンプ」は、Binoのモデルだそうです。

これは僕の個人的な好みでもありますので、行かれる方は自分の好みの別荘を是非探して、楽しく選んでいただきたい!

はい、そして気になるお値段は・・・

一休(クラスベッソ)
https://www.ikyu.com/vacation/00050009/plan/?rm=10065428

だいたいこんな感じ。

これから忙しいシーズンになりそうですね。
軽井沢は涼しそうですからね。

西軽井沢のクラスベッソ、

夏は涼しく

冬は薪ストーブで暖まれる

夏も冬も快適に楽しく過ごせそうです。

るるぶ草津 伊香保 水上 四万 富岡 軽井沢'16~'17 (国内シリーズ)
ジェイティビィパブリッシング (2016-01-07)
売り上げランキング: 419,417