本日発売の任天堂スイッチの「arms」が、超絶倫人ベラボーマンな件

ブログランキング参加中(別タブで開く)
ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。


オッサンブログです。

本日、任天堂スイッチのゲームソフト「arms」なんですが

https://www.nintendo.co.jp/switch/aabqa/

arms

これがどうしても、

ベラボーマン
超絶倫人ベラボーマン
を思い浮かべてしまうのだ。

このゲーム、ゲームセンターのアーケードにあったので覚えている人も居ると思うけど、脚、頭、腕をビヨーンと伸ばして敵を倒すんですが、ボタンを強く叩けば叩く程、遠くまで攻撃が出来る。

なので、ゲームの台が壊れそうなくらいに叩いたりしていました・・・

すいません

まあ、そういう仕様だったんですよ。もちろん許容値あったでしょうけど。

超絶倫人ベラボーマン
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%85%E7%B5%B6%E5%80%AB%E4%BA%BA%E3%83%99%E3%83%A9%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3

ちなみにこのゲームを制作したチームですが、

「源平プロジェクト」っていうんですが、あの「源平討魔伝」を制作したチームなのだ。

ところでこの大人になって思うのだが

サブタイトルの

超絶倫

って凄いなと。

とにかく凄いなと。

だって

絶倫を超えてるんだぜ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする