結局梅雨の間は薪ストーブに点火しなかった・・・2018シーズンをふりかえって

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

2018シーズンを振り返ってみる。

ん〜

手羽元のローストチキンを作る

料理とかやったな。

結局のところ、使った薪は5立米くらいでした。

しかも少し余ってしまったくらい。

しかし炎っていいもんですね。

薪ストーブ周りって、どんな感じにディスプレイしたほうがいいか。

このハースラグで何度寝落ちしたことか・・・

だいたい起きると深夜3時とかなんだよな。

さて、

薪棚については

薪棚作り、順調です!

大きな薪棚を追加して、薪の品質に貢献しました。

この棚作るのになんだかんだ材料費だけで15万くらいかかってんだよね。

で、これを埋めるのに購入した原木が大量にありました。

山師からでっかいカシを購入

最初にクッソでかいカシとサクラを購入。

そのあとに

薪割り&玉切りな一日

別の山師からナラを購入

そして

山師から買った原木を切り始める。

さらに4トン追加

さらに

ええええ〜サクラが出たの?

山盛りサクラを購入したりして

そういやサクラといえば

山師から買ったサクラを切って回収してきました。 まあ、みてください。

この案件もあった。

これはかなり傷んでいたから値引きしてもらったんだよな。

そして最後の最後に

山師に養蜂の箱を差し上げる+カシを購入

カシを買ったんだよね。

これでおわったんだけど

薪を積んで棚を埋める埋める

新しい薪棚も全部埋まって、針葉樹の棚用にあいてあるところだけでは全然足りないから・・・

ひたすら針葉樹を割ってコレだけ出来る。

DIYで棚をさらにつくって

薪棚

こいつもいっぱいにして・・・

そんでもおさまらないので

パレット棚をパレットとトラックシートで囲う

結局パレット棚を2舟作ったという・・・

にしても、もんのすんごい原木を買った年だった。

30万弱買ったんだけど、

そんだけ買ってもこれだけしか埋まらなかったってことなんで、薪って買っていたら商売にならないんだなあって思いますね。まあ、山主に交渉するとか、やり方あるでしょうけど。

次のシーズンは、10月くらいからですかね。

そのまえに涼しくなってきたあたりで煙突掃除やってからになりますが。

あ〜

冬が待ち遠しいぜ!!

ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする