薪棚制作 あれ、なんか曲がってね??

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

単管パイプの薪棚ですが、順調です。

今朝のことですが・・・ただよく見ると・・・

薪棚制作 あれ、なんか曲がってね??

あれ、なんか中央のが右に曲がってないか?

縦に水平器をつけたけど、横にはつけてなかったからか・・・

屋根つけるまえに修正せねば・・・

っていうかさ、なにげに木材よりも材料費高いんだよね。耐久はあるし、バラして移動できるっていうメリットは大きいけど。

ちなみにこの地点で

3m単管   11本(単価約1500円)
2m単管   30本(単価約1000円)
固定ベース  24個(単価約250円)
直交クランプ 数十個
タル木クランプ21個(単価約170円)

このあとに

2×6材   1本
2×4材   1本
2×2材   1本

垂木沢山(1しめ6本のがいくつか買う)

ポリカ波板沢山(2山かぶせ)

ポリカ打ち込み用ネジ 沢山

もともとの計画の薪棚の

半分

ができます。

ん〜結局8立米の棚を一式この方式で作ると

10万くらいかかるってことですね。

今回は縦に入れる仕切りのパイプも多いし、風の当るのも考慮してガチガチにするつもりです。多少お金かかっても、倒れないようにしたいし、飛ばないようにしたい。

この場所の屋根が飛ぶと、家と車に直撃しますからね。

ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする