【薪の移動】傷みそうな薪を徐々に棚に入れてます。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

6月から雨が多くなるので、当然湿度も高く、乾燥させている薪が濡れる機会も多い。

このタイミングになると、薪からきのこが徐々に生えてくるタイミングにもなります。

雨に濡れなくても、湿度が高いと、きのこは生えることがある。

きのこが生えるのはごく自然なことなんですが、見た目が悪くなり商品価値としては下がりますよね。まあ、薪としての性能はほとんど変わりませんが。

傷んだところは腐食が進むので、その分火力が正常なものと比べ微妙に変わるとは思いますけどね。うちでもキノコの生えた薪を焚いてますが、燃料としてはほとんどその差を感じる事はありません。ガッツリ腐っていてカッスカスなやつはさすがに差が出ますけど。

横道それましたが、

シート乾燥でやってる薪を、棚に移動します。

【薪の移動】傷みそうな薪を徐々に棚に入れてます。

結構入る・・・

【薪の移動】傷みそうな薪を徐々に棚に入れてます。

【薪の移動】傷みそうな薪を徐々に棚に入れてます。

あとはコレだけ残った。

【薪の移動】傷みそうな薪を徐々に棚に入れてます。

この棚の薪は、新しくパイプで作る棚に収納しようと思います。

急がねばね。

SNSフォローボタン

フォローする

ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする