【検証】広葉樹薪を1晩焚いた時の熾きの残り方について

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

インスタのフォロワーの方から、朝に残っている熾きを見てみたいと言われましたので、とりあえず、やってみました。

検証としては

1 ストーブは、バーモントキャスティングス アンコール

2 広葉樹雑木薪と、選木薪との2種類で検証

3 燃焼時間は、ダンパーを締めて空気を絞ってから6.5時間

4 写真を撮影(できればビデオも)

ということにした。

ビデオは実際撮影したのですが、愛用していたYoutube captureがアップデートしないので使えない・・・短い動画を手軽にアップする方法はないんだろうか。

ということで

【検証】広葉樹薪を1晩焚いた時の熾きの残り方について

これが入れた所。

広葉樹雑木薪は、ムク、柿です。山盛り入れています。

深夜12時ジャストくらいの時間です。熾きが沢山のこっているので、すぐにダンパーを締められました。

【検証】広葉樹薪を1晩焚いた時の熾きの残り方について

そしてこれが、朝6:30の様子。熾きはごろごろのこっていました。

さすがに灰が多いですね。

ストーブの温度は、130度でした。

また今度は、選木薪(ナラ・カシ)で検証します。

乞うご期待。

ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする