スゴイ寒波が訪れる前に、自宅用の乾燥薪を山から持ってきた。

ブログランキング参加中(別タブで開く)


ブログランキング参加中(私の元気の源。是非とも1日ワンクリックをお願いします。)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。


薪ストーブユーザーの皆さん、ワンダーデバイスの皆さん、こんにちは。

なにげに自宅用のって、最近は売り物の薪の中で傷んだ薪とかを使ってまかなっていましたが、ここんとこ寒いじゃないですか。足りなくなってきまして、今朝、急いで山の土場にある乾燥薪を回収してきました。

山土場の薪

一番奥の棚に少し残ってた薪ですが、3年乾燥でした。

あとはまだ1年乾燥のものです。

風当たりがいいので、陰でもなにげに乾燥しています。

山土場の薪

あとは、この棚の一番左のもの。

こいつも3年乾燥もので、途中崩れたので父が詰め直してくれたんだけど、その際に針葉樹と広葉樹が混ざり合ってしまったので、なんていうか薪のルールがくちゃくちゃになってしまいまして、自宅用となっています。

でもまあ、普通に薪で品質はいいので販売用でもいいんですけどね。

このあたりは去年の3月くらいに回収した山師の原木が積まれています。

山土場の薪

とりあえず軽トラに4分の1くらい積んで、持ち帰りました。

天気

これからめっちゃ寒くなるやん・・・

軽トラ4分の1ではアカンやん・・・

ということで、皆さんこれから薪の消費が増えそうですね。

ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)

ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする