新宮商行がイギリスの薪ストーブ「Arada(アラダ)」を発売してた件

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

1月20日(金)

去年の今日から発売してた。

アラダ
http://www.arada.jp

新宮商行がイギリスの薪ストーブ「Arada(アラダ)」を発売してた件

何より使い方が単純

ガラスの上下にある二つのレバーをスライドし、空気の量を調整するだけ。
あとはくべる薪の量でコントロールします。

とのことで、

まあ、普通にクリーンバーンやん

ってことですね。

サイズ的には、真ん中の「Ecoburn Plus 9」が

暖房面積が約12~64平方メートル(7~39畳)と、なんかやたら幅が広い。

ただ薪のサイズが最大380mmってことで、微妙にこの最大サイズは、薪作りに神経を使いそう。

となると

Aarrow Ecoburn Plus 11

は最大薪長が500mmですので、実際のところ、長い目で見たら、こっちのほうが使い勝手がよさそうではある。薪って、節などによって形がとんでもないのになったりしますからね。

さて

このストーブの特徴は、

特許を取得したArada独自の燃焼システムです。

フレキシフュールシステム

っていうらしいのですが

特許を取得したArada独自の燃焼システム

専用のハンドルでグレートを動かすことで
薪を中央に転がして集め完全燃焼させます。
未燃焼薪を残さないことで燃費が良く経済的です。

これは火かき棒の登場が少なくて良さそうです。

よく薪の位置が悪くて不完全燃焼気味になってなかなか暖まらないことがあるので、これは確かに便利!

最近新宮商行でもらったこの着火材を使ってましたが、なかなかコスパが良かったですよ。

ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする