我が家、BESSのワンダーデバイスフランクフェイスの追加デバイスについて

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

BESSのワンダーデバイスは、完成された家というより、伸びしろを残したような家、シンプルな家なら、特にそこから追加は要らないかもしれない。

だがその伸びしろにいろいろなデバイス(装置)を追加することによって、自分好みの楽しい家になります。デバイスは、自分で探して、選んで、取り付けてもらったりとりつけたりもできます。

DIYでつくったり、つくってもらった物を取り付ける事もできます。

そんな我が家のこだわりのデバイスを紹介します。(全部ではありません)

埋め込みWi-Fi

我が家のデバイス

埋め込みのWi-Fi、下の白いプレートは、ダルトンのプレートです。

薪ストーブ

我が家のデバイス

勝手口との位置関係、炉台をフラットにして、勝手口のあたりが汚れないようにフローリングをやめてタイルに。

採光窓

我が家のデバイス

採光窓。フランクフェイスは通常ないんだけど、ファントムマスクの窓に憧れた訳じゃないけど、窓をつけてみた。思ったより朝ここから日差しが入る。

ちなみにファントムマスクの変わった形の窓はクッソ高いらしく、一般のものにした。今思うと、メッシュの開閉式にすればよかったと思っている。(2F熱気を出すため)

ダルトン シーリングファン キャンパスブレード

我が家のデバイス

言わずと知れたダルトンキャンパスブレード。オシャレでかっこいいけど正直いって、パワー不足。ライト付きもできます。

効果が感じられないわけではないが、ハンターのトライベッカ(廃盤)がデザイン、パワー的にやっぱり良かった。

熱気排出用換気扇

我が家のデバイス

熱気排出用換気扇。2Fが暑いからということでとりつけた、15cm直径のパイプファンだけど、実際はもっともっとデカイのがよかった。まあ、確かに2Fの熱気を自動で排出してくれる。あとこれをとりつける設計のタイミングでワンダーデバイスの意匠にかかわるということで却下されかけました。

ボーズのスピーカー

我が家のデバイス

リビングに4つついている。バーベキューの時とか、これで音楽を聴くが、最近はブルートゥーススピーカーとかがある。ちなみにこれに繋がっているのは、ネットラジオです。

滑り止め付き階段

我が家のデバイス

これは無茶をやりました。

だって家に届いている階段のキットを

「ソレ要らないから、僕が買ってきた階段の板をつけてください」

って頼みましたからね。このギザギザ、板に一体になってます。

煙突掃除用タラップ

我が家のデバイス

煙突掃除用のはしご、防犯のために3mくらい上からになっている。実際これのおかげで高所恐怖症の私には、随分煙突掃除が楽になっている。愛知県のステンレス加工業者に図面を送ってオーダーメイド。

ロフト用 飛行機型シーリングファン

我が家のデバイス

アメリカから仕入れました。ダルトンよりパワフル。正直必要以上にパワフル。くるくる回る。先端はライトになっている。

薪棚兼庇

我が家のデバイス

少し散らかっていてすいません。勝手口から全天候で薪を取り出しやすいようにつけました。確か80万くらいかかったかな。8立米くらい収納できます。

まあ、このへんですが、

あとは

お風呂のグレードUPとか

1Fトイレをタンクレスにしたとか

リビングの灯りをHueにしたとか

キッチンカウンターを本棚にしたとか

ピクチャーレールを寝室と仕事部屋につけたとか

デッキを2m程拡張したとか

外部電力盤?を支給されるダサいものじゃない黒いのにしたとか

そんなのもありますが。

まあ、概ねそんな感じです。

これから家を建てる人、ワンダーデバイスに住むって方、参考になるかわかりませんが、どうぞ。

コメント

  1. ATK より:

    煙突掃除用に僕も梯子を付けとけば良かった