【業務案内】掛軸の修復とかもしています。

小ネタです。

ちょっと体調を崩しまして、夏場でネタが尽きたっていうのもあるんですが、更新がまばらになりまして申し訳ございません。

もう本当にネタが無い

んですが、このたび、1ヶ月くらいかかって修復された掛軸なんぞ紹介します。

一応、私の会社は美術商もやっています。

っていうかお客様のものなので、作品見せられませんが。

軸の修復

軸の修復には、だいたい1ヶ月から2ヶ月くらいかかりまして、

料金は傷み具合によりピンキリですが、染み抜き、仕立て直しでだいたい12万くらいかかると言われると思います。

ですが、実際は12万かかるんだけど、10万にしますよ

というのがだいたいの業界の相場な感じです。

勿論、これも作品の価値などにより、施工を依頼する業者さんを選んだりして、修復金額が変わってきます。

私は関わったことはありませんが、お寺さんの巨大で古い軸とかは、修復だけで数千万とかするらしいです。そういった場合、職人はプレハブを敷地内において、そこで生活しながら修復するらしいです。

掛軸や色紙の修復とか、必要なときがあるかもしれないので、頭の片隅に置いてもらえれば幸いです。

ちなみに私の業務が多岐にわたりすぎていて、娘に

パパの仕事って何なん?

と言われました。

主にデザインです

とは言ってますが。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天スーパーセール開催!
開催期間は9月4日20:00〜11日01:59まで!
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする