【薪ストーブ料理】今年も薪ストーブでローストチキン

今年もこの季節になってきたというか、クリスマスあたりの季節。

もう終わってますね。

さて

ローストチキンを作りました。

今年は、手羽元とは別に、最近覚えた手羽先から骨を抜いた非常に食べやすいものを使いました。まあ、みてください。

【薪ストーブ料理】今年も薪ストーブでローストチキン

はい、手羽先どーん

これから骨を抜きます。

【薪ストーブ料理】今年も薪ストーブでローストチキン

このようになります。

やり方は簡単です。関節を折って、抜くところの筋を切って、タオルで骨をつかんで回転させながら引き抜くだけ。

と簡単に書いていますが、なにげに握力が55ある私でもそこそこ疲れる作業です。

肉は1時間ほどスパイスに漬けて(本当は1晩おきたかった)、オーブンににんじん、じゃがいも、セロリ、たまねぎなどの野菜とともに盛り付ける。

この野菜のチョイスは意味があります。

はい、盛り付けた感じ。

【薪ストーブ料理】今年も薪ストーブでローストチキン

底と壁に野菜をおくことで、野菜からの水分で蒸し焼きになることと、焦げから回避するというものです。

【薪ストーブ料理】今年も薪ストーブでローストチキン

五徳をストーブに入れて、鍋を入れます。アンダイアンは外さないと鍋がはいりませんのであらかじめ外しております。

これでだいたい40分。

その後、熾を鍋の上にのせて、10分。

【薪ストーブ料理】今年も薪ストーブでローストチキン

鍋がアホみたいに熱いので、ガチガチに装備してこれをとりあえず勝手口から外に置く。

少し蒸らして冷めてから、家に持ち込みます。

【薪ストーブ料理】今年も薪ストーブでローストチキン

はい、完成です。

野菜のチョイスですが、これを2日かけてそのまま食べるのはしんどいので、別の鍋に移して、これらはカレーに変身することになります。

なので、たまねぎが多めだったり、にんじんやジャガイモがあったりしたのです。

チキンは下味がついているので、カレーにしても美味しい。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天お買い物マラソン
開催期間は2021年1月9日(土)20:00~202年1月16日(土)01:59
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする