モチ吉、鋳物ストーブと鋼板ストーブでちょっと思った事

いままで当たり前のように思っていたことなんだけど、

鋳物ストーブと、鉄板ストーブの事。
鋳物ストーブ=熱しにくく、冷め難い
鋼板ストーブ=熱しやすく、冷めやすい
この認識で良いと思います。
我が家のアンコールは、鋳物ストーブです。
ストーブ自体が暖まるのに、だいたい40〜1時間くらいかかります。
この「暖まる」というのは、アンコールの中の温度が
(正確には天板が)250〜300度を超えたあたりのことをいいます。
もちろん焚き方のスタイルがあるのでこれはあくまで我が家の
場合とお考えください。
我が家では、250〜300度を超えたあたりから広葉樹薪を入れます。
それ以下で入れると、燻す可能性が高いからです。
炉内が炎でいっぱいになった(見た目)=広葉樹を入れていい
ではなく、
炉内が炎で暖まった(温度数値)=広葉樹を入れていい
というものです。
炎がいっぱいだと、広葉樹も燃えるような錯覚を起こします。
嫁がよく見た目(実際は炉内120度くらい)で広葉樹を入れて、
そしたら入れたとたんに温度が下がって燻すというのを
やってます。僕もたまにやってしまいます。
さて
鋼板のストーブは、だいたい5〜10分ほどですぐ暖まって熱を放出します。
また、比較的ヨーロッパ系が多く、炎がきれいです。
比較的早く冷めますが、暖まりやすいのでその分バランスが良いです。
例えば、薪ストーブ界のiPhoneと呼ばれるスキャンサームでしたら、
アンコールに比べ、薪の消費数が半分くらいになると言われています。
もちろん焚き方によると思いますし、性能も折り紙付きなのですが、
どうしてもこれって
家自身の性能も伴うのでは
と思うんです。
たとえばうちの場合、1シーズン8立米焚きます。
ワンダーデバイス薪棚 トラックシート02
これが8立米
これの半分で済むっていうなら、
薪づくりの手間が全然ちがうし、棚を大量に作る必要もない。
すいません話を戻しますが、
我が家のアンコールだったら、寝る前に1束入れます。
これをやって空気を絞ると、朝に熾きが残っている状態で
家の中はずっと暖かいです。
いわば、
石油ストーブでいうと、朝までひたすら運転させている
とお考えください。
鋳物自体も蓄熱するので、朝でも本体もそのまわりも熱々ですし。
我が家では
夜中に薪を入れなかった場合、朝、「さむっ!」って起きます。
焚いた場合と、焚いていない場合とは大きな差があります。
これを考えると冷めやすい鋼板ストーブだと
どうしても、我が家の性能では朝に「さむっ!」ってなるような気がします。
我が家は高機密住宅ではないからです。
(ちなみにBESSは北海道仕様、長野県仕様など、指定できます
ただ岐阜は一応、準寒冷地域です)
さて
鋼板ストーブ+高機密高断熱住宅
このコンボが、驚異的な薪の消費軽減のカギだと思うんです。
だって
高機密高断熱住宅でアンコールのような、蓄熱タイプのストーブを
導入すると、熱を放出し続け、なかなか冷めないので暑すぎる
という状況になるのではと考える訳です。
暖気が逃げ難い、冷め難いから、逆に熱しやすく冷めやすい
鋼板ストーブがピッタリなのではと思うのです。
だって朝になっても夜焚いた暖気がしっかり残っていれば、
朝寒いと思わないですし、若干寒かったら焚けば、
鋳物ストーブみたいに40分待たなくても5分程度ですぐに暖まるからです。
もちろん鋳物ストーブ+高機密高断熱住宅でも
焚き方を工夫すればいいとは思いますけどね。
ただすぐには暖まらない。
いまどきの家は、高機密高断熱の家ばかりなので、これからは
すぐあたたまって、比較的早く冷めてくれる鋼板ストーブのほうが
向いているのかな〜とか思ったりしています。
たとえば我が家でスキャンサームを使うとしたら、
夜しっかり焚いて寝て、朝きっと寒くなるので焚けば、
5分でストーブ前当たりは暖まるんですが、
家自身があたたまるまで結局3時間かかるので
鋳物ストーブのようにずっと熱を発し続けるタイプの方が
いいんやないかなあとか思ったりしています。
まあ、一度うちに設置してもらって1週間くらい体験したら
もっと深い意見が出せるかもしれませんが。
&n
bsp;
あとストーブ自体の気密性っていうのも、高機密高断熱住宅には
必要になってきますよね。煙や一酸化炭素が高機密住宅にストーブから
放出されると大変な事になります。
気密性は、スキャンサームやhetaは、特に気密性が高いストーブですね。
スキャンサームなんて、ドイツの安全規格のために、
自動で扉が閉まってきますからね。
そうなると、
高機密高断熱住宅+高機密鋼板ストーブ
というコンボになるのか。
1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天お買い物マラソン
開催期間は2021年3月21日(日)20:00~2021年3月28日(日)01:59
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする