モチ吉、トップダウンを試す

ブログランキング参加中(別タブで開く)
ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。


夕方にゆぅさんとカインズで集合しまして、

チルホールで木が倒れる方向を調節する道具を

いくつか相談にのってもらい買いまして、解散時にもらったのが

ありがとうございます。

っていうかスタバのプリンってあるんやね。

めっちゃ美味しかったですわ。

今度違うもん買ってもっていきますわ。

さて

ダンパーのあるアンコールでトップダウンの燃焼方法はどうも

効率が悪いというかそんな気がしていたんですが、

ゆぅさんが最近トップダウンで燃やし続けていて、

なかなかいいということで僕も試してみました。

下に、大きな薪、真ん中に中くらいの薪、そのうえに、焚き付け

ということで、大きな薪・・おおきな薪・・・

ありました。

アンコールをお持ちの方はこれがどのくらいでかいか

この写真だけで少しわかるかもしれません。

では

僕の脚は27cmですわ。

もちろん上から入れれないし、

そのままフロントからも入れれないので、アンダイアンを外して

入れました。

それから

中薪

木っ端の焚き付け

木っ端は便利ですわほんと。

薪購入していただいた方の希望者にプレゼントしてます。

これが夕方5時だったんですが、

実にゆるやかに燃える。

煙の排出は思ったよりも、多くはない。

だいたい一番下のでかい薪に火がつくまで、20分くらい

かかりました・・・

それからしっかり燃えてからダンパーを閉めて空気を絞ったんですが

この状態で、夜10時30分くらい。

結局あれだけで6時間くらい燃えてました。

上記の写真くらいの時に薪を投入しないと、火力が下がって

燃えなくなってしまうので、このへんで継ぎ足しましたけどね。

皆さんもお試しください。

ゆるやかに燃えるのは、ストーブに優しいそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする