山師のケヤキとカシの現場、ケヤキは手を揚げた・・・

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

はいおはようございます。

朝から準備をしまして

正確には、予約されていた雑木薪がはけて、残り約半立米になったため、これだけで欲しいって言う人が現れない限り、売れない状態になっています。  こんなかんじ。正確には、予約されていた雑木薪がはけて、残り約半立米になったため、これだけで欲しいって言う人が現れない限り、売れない状態になっています。  こんなかんじ。

山師からクッソ太いケヤキの木の話が出まして、切れる所から切っていたんですが

ギブアップすることにしました。

すいません根性無しで・・・

だってカシやナラなら4つ割りとかに割れますけど、ケヤキは割れないんですよ。

ということで

ここまで作業を進めました。

正確には、予約されていた雑木薪がはけて、残り約半立米になったため、これだけで欲しいって言う人が現れない限り、売れない状態になっています。  こんなかんじ。

太いカシは、ハンマーとくさびで割りますよ。

太いのは、途中まで縦切りしようとしてあきらめた。

このふといところで、臼をつくるとのこと、

ただこれ、ギブアップ宣言をする手前のところで

正確には、予約されていた雑木薪がはけて、残り約半立米になったため、これだけで欲しいって言う人が現れない限り、売れない状態になっています。  こんなかんじ。

ここまで縦切りしちゃってますが・・・

すいません。

最初から臼にするから太い所は残しておいてくれって言ってくれたらよかったに・・・

ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする