積み方ミスった薪棚、崩れちゃった。奥に。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

以前崩れた薪棚ですが、できるだけ奥にいくように積み直した。

そうしたら

どうやらやりすぎた

ようで、

こうなってしまった・・・

積み方ミスった薪棚、崩れちゃった。奥に。 積み方ミスった薪棚、崩れちゃった。奥に。

まあ、前に出てくるよりはいいかもしれないんですが、

奥にいっちゃうと風通しが悪くなるんですよね。

なのであんまりよくないんだけど、まあ、崩れないなら今年割った薪だし、このまま2年放置ですね。

まあ、崩れないことはいいことですわ。

実際のところ。

積み方については2年間乾燥するものなので、夏の木、冬の木の区別化、積む前にどのくらい雨ざらしにした期間などを考慮して積むといいかもしれません。

ちなみに夏の木で割ってすぐこうやって積むと収縮率が大きいので、高い確率で崩れます。

2013年から薪を作り続けてきて、チェーンソーの扱いやら、こういった薪づくりの癖やらがわかってきました。

ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする