【木材の収縮で】薪棚、崩れる

今年割った雑木の棚が崩れてしまいました・・・

まあ、見てくださいよ。

【木材の収縮で】薪棚、崩れる

これ、大変です・・・

こうなった原因ですが、以下が考えられます。

1 伐採された時の水分が多かったため、収縮率が高かった

2 長期間の日照りの為、薪が急激に収縮した

3 横に挿して薪の前のめり対策をしていなかった

とりあえずこの中のどれかか、全部。

だって他の棚は崩れてませんからね。

1に関しては、

薪友からいただいた現場を片付ける

このクスノキがメインで、クスノキって乾燥すると結構軽いんですよね。この時は割と重たかったんで、収縮率が激しい薪になるのかもしれません。

また、水分も多く含んでいたと思います。

あとはココ数日の日照り・・・猛暑ですよね。今月いっぱいこうだそうで・・・

そして前のめり対策はしていなかったこと。

これは前のめり対策はしておかないといけませんね。

ということで、暑いので朝イチでボチボチやったろうと思います。

皆さんもできれば

前のめり対策はしておいてくださいね。

麻雀の時にりきんで牌をバラしてしまう残業みたいに、無駄な動きをする事になってしまいます。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天スーパーセール開催!
開催期間は6月4日20:00〜11日01:59まで!
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする