【梅雨の合間に薪割り】カシとナラの玉を割る

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

梅雨の合間に晴れた日があれば、すぐに作業を開始します!

朝6時起きです。

【梅雨の合間に薪割り】カシとナラの玉を割る 【梅雨の合間に薪割り】カシとナラの玉を割る

正直いいまして、すんごい樹種がいいし、玉の質がいい。

とりあえず時間ギリギリまで割りました。

あと今年から、割る薪の太さを少し細くしました。

極太→中型

にしまして、

なんかこれは自己申告から有識者評価のような感じになってますが。

それはおいといて、なんちゅうかですね

ずっと太い薪を作り続けていたんですが、

薪を扱う人(使う人・持つ人)って

オッサンばっかりではない。

ということをよく考えるようになりまして、考えても見れば

うら若き26歳くらいの華奢な女性が運ぶかもしれない

わけですよ。

って考えると、

極太でヒイヒイいわせてしまうより、中くらいの扱いやすい太さがいい

という結論に達しました。

もちろん、数人のお客様から太いので長持ちはするが扱い難いといわれていましたし。

まあ、太くて長持ちとか

そりゃ喜ぶやろ

とか一般的に思いがちですが、扱い難い場合もあるってことをあんまり考えていなかった。

ということでちょっと反省材料にもなりまして、今年からは中薪を作るようになったわけです。

まあ、今年作った薪は、当店のルールに従い、再来年からしか使えないわけなんですが。

ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする