土地について3

固定資産税って凄いんですね~
高いんですよね~
会社のパートのオバさんにも聞いたんだけど、築20年以上経ってるのに、
年4回、6万づつ払っているそうだ。
まあ、土地はそんなに変わらないからねえ・・・
ああ、住宅の固定資産税は築年数ごとにゆるやかに落ちていき、
最終的に20%以下には下がらないんだそうです。
なんとかしなければいけない、固定資産税。
田を埋めるにしても、全部宅地にすれば大変なことになる。
で、市役所の資産税課に電話しました。
まとめると、
1 親から市街化区域の田をもらう
2 その一部を埋め立てる
3 埋め立てたところを宅地と畑にする
  建物を建てる予定もその気もない広い土地の税金を払うのはおかしいでしょ
  無駄にだだっぴろい土地に住宅建てて、全部宅地にする必要もないでしょ。
こたえは
可能。
「埋め立てたらおめー、宅地になるにきまっとる!」と言う人がいましたが、
埋め立てても畑にできるなら、宅地と畑にわければ固定資産税を節税できるじゃん。
ということで、
ワンデバ8スパンが入る宅地できれば60坪以内
あとは畑
にすることにしました。
ただ、あとで行政書士に聞いたら、
農地の譲渡は、40アール以上でないとダメ!
(1アール 10m四方の土地)
「買った土地を節税の為に半分農地にしたい」とか、「ちょびっと畑やりたいだけ」とか、ダメみたい。
ということで、埋め立てた土地の畑の部分は、そのまま親の土地にすることになりました。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天お買い物マラソン
開催期間は2021年3月21日(日)20:00~2021年3月28日(日)01:59
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする