【薪の配達】日通アロー便で薪配達を依頼する事について

体調不良などにより、薪の配達に出られなくなるなどが発生する事を懸念したり、時間がなかったり、県外の方へ納品するなどの事を考えてみた。

例えばレンタカーで軽トラを借りて回収に来た場合

軽トラレンタカー 約5000円
ガソリン代    約1000〜2000円
高速道路代    発生する場合
所要時間     不明

となりまして、例えば愛知県の知多あたりだった場合、片道2時間でレンタカーを借りて、そのレンタカーも積み下ろしを考えると6時間のレンタルでは往復4時間は結構ギリだったりするので、12時間で借りないといけないうえ、ガソリン代も実費。

何より往復4時間の移動時間のほか、積み下ろしに1時間かかるとすると、早朝出発などでないかぎり、ほぼ1日が終わってしまう。

時給に換算すると時間800円として、5000円と考えると、合計で15000円くらい、薪以外にかかることになる。

たとえば岐阜発信で一宮や稲沢、犬山あたりなら岐阜寄りで問題ないが、豊田市、豊川市、岡崎、知多方面、名古屋市でも、それなりに時間がかかる。

配達料が10000円を超えてしまいそうな場合は、ネットで薪を販売している業者さんに習い、日通のアロー便を検討することにした。

岐阜の日通の流通センターのアロー便の担当部署に聞いたんだけど、岐阜愛知間だと、7400円で税込だと8140円(税込)

SとLのサイズがあり、Lのサイズでは薪を積むとキャスターが動かなくなると言われた。で、上記金額はSサイズのもの。

【薪の配達】日通アロー便で薪配達を依頼する事について

うん、断然安い。

配達料で利益ができないというところは別として、顧客の立場としては無駄はなくなる。

アローボックスは、1個は自宅に置いておいて、必要になったらそれに積んで、回収にきてもらい、配達してもらう。

ちなみに配達の際(積荷おろし)、人が欲しいときは1人につき約4000円で人材を借りることができる。(日通の職員)

ちなみに重量としては基本450キロまでというので、だいたい1立米なんだけど、これではあんまりオマケがつけられないのと、送り先が企業でないといけないのがネックかなと。

まあ、薪ストーブのある社屋、あと薪ストーブのあるモデルハウス、ピザ屋さんやキャンプ場への納品にはちょうどいいのではないかと思う。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天お買い物マラソン
開催期間は2021年3月21日(日)20:00~2021年3月28日(日)01:59
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする