【薪を積む】はい、大量に割った薪を積む

はい、割った薪を積みます。

割った薪とはこれのことです。

【玉切り】山師の山土場で切って割る。

どこに入れるかって?

そりゃここです。

本来は薪は割ったあとに数ヶ月雨風にさらして放置し、

4列ありまして、手前2列に積んでいきます。

だいたい2時間くらいかけて、オーディブルで小説を聞きながら孤独にやっていきます。

はい、

できあがったのがこれです。

本来は薪は割ったあとに数ヶ月雨風にさらして放置し、

うん、ちょっとしみったれた。

まだ40cm薪はあるので、のせていくけど、全部埋まらないかもしれません。埋まらない場合は、木っ端を入れた袋とか、木っ端を入れた袋とか木っ端を入れた袋とかを置こうと思います。ああ、針葉樹薪でもいいか。

おかげで

きれいにかたづいた

きれいにかたづきました!

さて、これからまだまだ割る玉はあるぜ・・・

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする