【薪作り道具】ティンバージャックについて

ブログランキング参加中(別タブで開く)


ブログランキング参加中(私の元気の源。是非とも1日ワンクリックをお願いします。)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。


原木を切る時に立たせる道具

ティンバージャック

我が家はストーブ横に鎮座しています。

ティンバージャック

このティンバージャックですが、どう使うかというと、

ティンバージャック

こうやって木をおこして、たたせて切る訳なのですが、これをやることによって、地面にある木を切る時、最後に勢いあまってチェーンソーの刃先が地面に接触するというトラブルから回避できます。

地面に接触してしまうと、すぐに切れ味がわるくなりますからね。

ただこのティンバージャック、後半80cmの木を40づつに切るときとか、直径35cm以上の木には対応できませんので、結構使うシーンっていうのは現場によって限られます。

お手頃なサイズとずっと出会っていればいいのですが、それ以外になりますと、規格外になりますと、どうもオススメできない商品です。

ただ持っているとかっこいいのと、使うシーンはシーズン中数回ありますので、現場によって持って行ったり持って行かなかったりします。

参考にどうぞ。

ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)

ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする