【ダサさ解消!】電気メーターのカバーについて

ブログランキング参加中(別タブで開く)
ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。


中部電力のメーターは、2015年7月より、従来のメーターからスマートメーターにしています。スマートメーターとは、

スマートメーター

こんなやつです。

実際のところ、このメーターの上にさらにカバーが着くんだとおもうのですが、これをこのママ設置してあるところって見た事がない・・・2015年以降の家はこのまま設置してありましたかね。確かカバーがついていた覚えがあるんですが。

そのカバーですが、スマートメーターは黒くて四角くてまだいいんですが、カバーが結局中部電力のメーターボックスは、写真は実家のですが

メーターボックス

機能的かもしれませんが、

超ダサい

んですよね・・・

これをカッコいいワンダーデバイスにつけるのって、気が引けるというか、割とこれに気がつかずにこのダサいメーターボックスがついてしまうケースが多いんですが、こだわりぬいた家だったら、やっぱりここもこだわって欲しい!

ということで、我が家は

ワンダーデバイスな皆さん。おはようございます。記念すべき69で終わろうとしていた現場進捗も、99までいってしまいました・・・モチ吉のワンダー...

メーターボックス

このようにしています。黒くてカッコいいです。

うちのは、日東工業のボックスにしましたよ。

ただこれ、サイズがあるので注意してください。

うちの場合は縦のラインが良かったのでこの日東工業のカバーにしましたが、パナソニックもなかなかオシャレです。

あと、

もっこりした

のが好きな人は、カワムラのメーターボックス。

こんなのもあります。

もちろん黒以外にも色はありますので、上記リンクたどって、サイズと色を確認してください。

こういった電気関係は免許がいるし、一度とりつけたら外すのが簡単にできませんので、建築時にぬかりなくやっていただきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする