モチ吉、薪割り機の移動について

去年購入し、今年届いた薪割り機

ワンデバ 薪割り機とブリッジ

ティンバーウルフ TW-2

http://t-wolf.jp/alllineup/jikayou/tw2.html

ですが

こいつって重量が260キロあるんです。

巨根体のハトピ先輩2人分くらいですね。

つまり

クソ重い

わけなんですが

これを実家から我が家までの数百メートル移動するのに、

実を言うと躊躇しています

何度もこいつを運んだことのある薪友達のゆぅさんはご存知だと思いますが、本当にクソ重いんですよね。

薪割り作業が4時間あるとしましょう。

薪割り作業を4時間やるか、

薪割り機を20分(往復40分)運ぶか

この選択肢だったら

間違いなく前者を選びます。

そのくらいクソ重いし、距離も然り、途中に勾配とかあったりしますからね、とにかくしんどいです。

まだアルミのブリッジを買ってないので、2つ使わないとイカンのですが、このアルミブリッジが結構安くはない・・・・

そこそこ耐久性と荷重の事を考えると

http://search.rakuten.co.jp/search/mall/アルミブリッジ/

ん~

っていうか、フックがベロ式とフック式があるんやね。

ワンデバ 薪割り機とブリッジ

薪割り機を40cmくらい高いところに移動させるだけだったらベロ式やろね。

あと積載量が260以上やないとアカン。

国産品やと、日本軽金属株式会社

http://www.nikkeikin.co.jp/

または

昭和アルミ

http://www.showaalumi.co.jp/

の製品が確実ですね。

日軽金のラインナップが250kg以上がいきなり1.5になっちゃうので

http://item.rakuten.co.jp/auc-kimukai/c/0000000136/?s=2#risFil

昭和アルミの300kgのあたりはベストマッチですかね。

http://item.rakuten.co.jp/auc-kimukai/c/0000000136/

ってなるとバイク用みたいだけど

MCW-240

http://item.rakuten.co.jp/auc-kimukai/c305134945/

がベストなんかな~っていうか有効幅180mmっていうのが微妙に不安なんだけど

なにげにTW-2ってタイヤデカイよ。

ワンデバ 薪割り機とブリッジ

デフォルトの軽自動車くらいある。

っていうか、

アルミブリッジ

アルミラダーレール

の違いってなに?

ただラダーレールは積載250kgまでなのでラダーレールは外すけど・・・・

ん~・・悩むんだが

この

日軽アルミラダーレール《歩行型》05-CA6-30(ツメ式フック)【全長1.8m/内幅30cm/積載250kg】1本

http://item.rakuten.co.jp/auc-kimukai/10000045-a/

幅30cmあるし、価格もいいし、

問題は積載250kgなんやけど10kgくらいオマケして頑張ってくれへんやろか・・・

悩むぜ><

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天お買い物マラソン
開催期間は2021年3月21日(日)20:00~2021年3月28日(日)01:59
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする

コメント

  1. モチ吉 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ゆぅさん
    で、ですよね。2本で250キロ荷重じゃないっすよね^^;
    ところで今度運ぶ時手伝いませんかww

  2. ゆぅ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    あれ、クソ重いっすよね。正直移動が1番手間で辛い作業ですね・・・
    ちなみにラダーレールの耐荷重の話しですけど、ティンバーが260kgですけど、タイヤ2つなので1つのタイヤに掛かる荷重は130kgで、左右のバランスが非対称だとして、余裕見て150kg。
    なので、ラダーレール1枚当たりの耐荷重は150kgあれば大丈夫という事になりますよ。