【メンテナンス】BESSワンダーデバイスのデッキ塗装準備(塗装)

BESSワンダーデバイスのデッキ塗装は、新しい塗料「セミオペーク」のワンダーデバイスでも、デッキはセミオペークでなく、ノンロットだったりします。

ノンロットといっても、一応BESSの施工のデッキ塗料は、BESSオリジナルの塗料です。

我が家はオリジナルの塗料がなくなったら、すぐに市販のものに取り替えました。

耐久が違うとはいいますが、市販のものは価格競争にもまれて値が下がっているのに対し、BESSオリジナルの塗料は性能がいいとはいえ、BESSでないと購入できず、値引きにも限界があります。

まあ、性能が良いらしいからと、BESSの塗料を買うのかというと、私は塗装の回数が増えようと安い方を選んだというわけです。

はい、

ベスの塗料は、

カントリーウォールナット50です。

ノンロットの塗料は、これに近い色は、ナチュラルオークです。

参考
https://otantinbou.com/maintenance-wonderdevice/15715

ただ塗り重ねていくと、徐々に色が落ち着いていきますのでそこんところ予めご了承ください。

一斗缶が一番コスパがいいんですが、この一斗缶を置いておくところがないのと、持ち運びがおもいことと楽天のお買い物マラソンとかのポイントゲットのためにわざと3.5Lにしています。くれぐれもいいますが、最もコスパがいいのは一斗缶(一番でかいの)です。

3.5Lでだいたい7500円に対して、14Lで24000円くらいです。

それにデッキは、注入材(防腐・防蟻)なのでもともと色も濃いですし。

はい、デッキが乾いたら、塗装にはいります。

塗装前はこんなかんじ。

【メンテナンス】BESSワンダーデバイスのデッキ塗装準備(塗装) IMG_9828

出入りのある玄関を最後にして、大窓横から塗って行きます。

【メンテナンス】BESSワンダーデバイスのデッキ塗装準備(塗装)

デッキの塗装は、コテパケが便利です。

コテパケ

こんなやつで、塗る所だけ交換できます。

うちの近所だったら、コメリやカインズでも売ってます。

横15cmと20cmがありますが、20cmだとそのへんで売ってる塗料用の半透明の器には

入らないかもしれません。

【メンテナンス】BESSワンダーデバイスのデッキ塗装準備(塗装)

そして・・・

【メンテナンス】BESSワンダーデバイスのデッキ塗装準備(塗装)

なんと、これだけ残して塗料が切れた・・・

まあ、うちにストックはあと2缶あったんだけど、疲れたので一旦やめた。

玄関は、この前に塗りました。

【メンテナンス】BESSワンダーデバイスのデッキ塗装準備(塗装)

IMG_9833

あんまりきれいじゃないですよね。

板と板の隙間のところに塗装をしていないからです。

この部分は、ベンダーなるものを使います。

こんなやつ。

これで板の横をぬっていくと、斜めからみても塗りムラが目立たなくなります。

これはまたのちほど。先にベランダです。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天お買い物マラソン
開催期間は2021年3月21日(日)20:00~2021年3月28日(日)01:59
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする