【京都観光】伏見稲荷に行ってきました

ブログランキング参加中(別タブで開く)
ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。


京都観光をまだひっぱってます。すいません

夜呑みに行く時に駐車場で車中泊とか無計画過ぎるため、飛び込みで宿泊しまして、翌日、せっかくなので朝から京都観光をしたわけですがまあみてください。

伏見稲荷

伏見稲荷です。

外人が行きたいスポット日本一らしいです。

実をいいますと、わたくし、神社に関係した時期がこの人生に7年くらいありまして、思わず

伏見稲荷

参集殿とか

伏見稲荷

車祓所とか気になって撮影してしまいます。

まあ、見所はやっぱり千本鳥居なんですけどね

伏見稲荷

何気に写真にはあまり人が写らないように上をメインに撮影していますが、

アジア観光客がハンパないいました・・・

しかも浴衣、着物着た方とか、コスプレした方とか沢山いました。

伏見稲荷

伏見稲荷

きつねはよく見ると片一方は玉をくわえ、片一方は巻物をくわえています。

そして

伏見稲荷

千本鳥居

素敵です。

着物もね。

伏見稲荷

伏見稲荷

頂上まで行く半分くらいで心折れまして、後戻りしました・・・

皆さん思っているより、長いです。

頂上までいって、戻るつもりなら、夏は避け(夏なら朝、夕方にいくといいかな)、それなりの靴と服装・装備(飲み物とか)で行くべきです。

わたくし、舐めてました。

伏見稲荷

気になる鳥居奉納は、

5号で175,000円

10号で130万円です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

伏見稲荷の暗号秦氏の謎 [ 関裕二 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/9/7時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする