モチ吉、私はデザイナーです

私は薪販売、薪割り機の販売、スチールの取扱い店とか
アレコレやってて
チェーンソーや刈払い機の修理も承ってまして

「このオッサン何屋だ?」

って、うさん臭くお思いでしょうが実は私の本業はデザインです。

↑ここまでは上野さんのブログをいじったw

最初に薪の販売を始めたきっかけは、ワンダーデバイスを建てる
計画をし、薪ストーブの設置を決定したあたりで
薪ストーブの薪を作るには、いろいろな道具や土地が必要だということが
分かりまして、
それだったら細々と自営業でやってる業務に「薪販売」を追加して
その道具代や土地を借りてる家賃代を経費で落としちゃおうという
セコい考えからでした。

まあ、薪作りをはじめた頃は年3~5立米の消費を考えていましたが
実際年間に8立米使うことがわかりまして、暖冬だった今シーズンも
だいたい6立米は消費しています。

で、実際薪の販売は順調なのか?

ということですが

そんなわけあるわけないです。

計算するべきではありませんが、計算すると、

まるっと
とんでもなく赤字です。

ではなぜ俺はやってるのか
それは薪作りが楽しいからです。

まあ、原木を買っているので
原価割れをしないようには今後しますけどね。

普段デスクワークを生業としてますので、
正直週末に薪作りをしたり、薪づくり仲間と会って話をするのが
めちゃめちゃ楽しい。

これがなかったら、自分の分だけ作って
週末は嫁に蹴られながら家族サービスしてます。


それなりの量をこなすので、林業用のチェーンソーや
薪割り機などの設備も整えましたので、
それなりに使って行かないと勿体ないわけで。
薪販売の事業の追加をしたこともあり、それなりの量をこなして
いってます。
以前は特に条件はつかない現場が多かったのですが
最近は条件付きの現場が多く、入手した木材を販売用にできないので
原木を購入しているという次第です。

おかげさまで2013年のシーズンに作った薪が今年は
ちょこっと売れました。ご購入いただいた方、ありがとうございます。

実は我が家の横にまだ3立米ほど、2013年シーズンの薪が
あるんですけどねw
これは来シーズンに我が家を暖めることになるかなと。

もう暖かくなって
あんまり要らないとおもいますが、欲しい人は
引き取りに来ていただけましたら
0.5立米でも出せますのでご連絡ください。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天お買い物マラソン
開催期間は2021年3月21日(日)20:00~2021年3月28日(日)01:59
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする