モチ吉、実家の昔話 その1 裏の小屋

モチ吉の実家は、今でこそ築22年くらいなんだが、
前の家はおそらく築200年くらいのものだった(と親がいってた)
どうやら昔は武家だったようで、近くの神社に槍を奉納していた
記録がありました。

スコットランドに旅行でいった時、
ビクトリア朝の時代の建物に宿泊したのだが、
考えてもみればそれより微妙に古い。

日本でいうと幕末より少し前に出来ていると思われる。
岐阜のこの地域は、まだいまだにそんな家がチラホラあったりする。

さて

モチ吉の実家の話に戻るが、家の裏に、小屋があった。
家の前にも蔵を兼ねた建物がありましたが、それはまた今度話します。

さて、裏の小屋ですが
中は3つに分けられ、その小屋の天井に木でできた船があった。
鵜飼で使われるような船だった。

マジでこんな感じ

昔はニワトリと、豚と、牛と、山羊を飼っていて、

僕が記憶にあるのは、

ニワトリと山羊は記憶がある。

山羊は乳を捕っていた気がする

うちの嫁が実家の昔話を聞いていた時に、
「家に豚とか牛がいたんだよ」なんて話を聞いた時に
父に「その豚とか牛はどうしたんですか?」と聞いたら

「んなもん、食っちまったわ」

と言いました。
戦後しばらくして食料になったようですが、
50年くらい経った当時でも、
その小屋には豚や牛がいたんだな~っていう雰囲気がありました。
そうそう、その小屋の天井に、直径2mくらいの水車もありました。

ニワトリは朝5時くらいになると文字通り
コケコッコと鳴きました。
考えてもみれば、あの頃10匹くらいいたニワトリって
全部食べちゃったんだよね。

僕は食べる為に、生き物を殺す事ってできるんだろうか。
魚はできるが。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天お買い物マラソン
開催期間は2021年3月21日(日)20:00~2021年3月28日(日)01:59
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする

コメント

  1. モチ吉 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >you1さん
    銃を持つ気はありませんよw
    わなだけです。
    鴨とってもいいけど、首ポキしてむしってくださいね。

  2. you1 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私は首ひねって殺すのできません(>_<)
    猟友会にはいって鴨とったら肉だけ下さい(笑)
    しかし、いろんなことやってますよね~

  3. モチ吉 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >松本圭介さん
    そーしましょう^^

  4. 松本圭介 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いただきます。
    ご馳走様弟子た。
    手を合わせて言う
    そーしましょう(^○^)

  5. モチ吉 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >すぎっこさん
    うむ、ウサギ食べてみたい。実に食べたい。
    「ウサギ美味し彼の山」っていうもんね。

  6. すぎっこ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    あー子供のころヤギや牛は近所にいた。
    近所のばあちゃんが
    『空き瓶持っておいでヤギの乳あげるから』
    と、小さいころは牛乳よりヤギ乳の方が口にする機会は多かったな~
    あと、蚕も近所や友達のうちで飼ってて触らせてもらった~
    衝撃なのは
    小学校1年の頃家で飼っていたウサギ。
    クローバーあげたりしてたけど、ある日夕飯に出てきた。
    明らかに田舎って年代がタイムスリップしてる~

  7. モチ吉 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >doma-domaさん
    domadomaさんも小鳥の首をひねって食べた世代ですもんね。

  8. doma-doma より:

    SECRET: 0
    PASS:
    普段、加工品に慣れているとそういうとこ希薄になってますね。
    子供に食べ物のありがたみについて説教するとき、思います。