【コーヒー飲めないくせに】コーヒーを淹れる 道具購入編

取引先の営業さんと、バーガー部長に勧められて行った穂積市のボアカフェ

BOIS CAFE
https://tabelog.com/gifu/A2101/A210105/21010469/

に行った際に、そこのアイスマキアートが美味しすぎて、思わずコーヒーを淹れる教室に行ったという私。

楽天スーパーセールを上手に利用して、一式揃えました。

ポットは、珈琲考具 ドリップポットITTEKIです。

注ぎ口の形状が非常に優れているコーヒーの匠が考案した逸品です。

実際使ってみましたがすごく使いやすかった。

問題はちょっとこの容器自身の容量がすくないことですが、アウトドアでつくったり、大量にコーヒーを淹れることより、時間があるときに時間をかけて淹れるというシーンで使いますので、まあ、これでいいかなと。あとはそんなに入らないので、重くなく、扱いやすいっていう点も、メリットとして述べさせていただきます。

豆を挽く機械は、電気のマシンとかじゃなくて、アウトドア用にしました。自宅でも使えるし、アウトドアでも使える。

洗いやすいセラミック製で、粗めから細かくまで調整できる。

ということで、

ハリオ HARIO MSS-1TB コーヒーミル・セラミックスリム 透明ブラックを購入。

2289円と安い。

これには、上のガチなケトルと比べもしかしたら失敗するかも的な心理が働いたんですが、使い勝手は非常によかったです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハリオ HARIO MSS-1TB コーヒーミル・セラミックスリム 透明ブラック[MSS1TB]【rb_pcp】
価格:2289円(税込、送料別) (2020/10/2時点)

楽天で購入

はい、ドリッパーは、いろいろ悩んだんですが、硬いところで決めました。

これは購入してみて、ちょっとデカかったな〜と思ってしまった。

自宅で使うにはいいんだけど。

あと、大きい分、マグカップの大きさに依存しない。カフェオレボールのような口のでかいものでもカバーできます。

アウトドア用だったら、もう少し小さいか、コンパクトになるタイプがいい。

カリタ Kalita プラスチック製コーヒードリッパー 103-DL

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カリタ Kalita プラスチック製コーヒードリッパー 103-DL[103DL]
価格:479円(税込、送料別) (2020/10/2時点)

楽天で購入

はい、あとはコーヒーフィルターですが、好きなのをどうぞ。

私はドリッパーに合わせて

カリタ Kalita コーヒーフィルター FP103ロシ (40枚) ブラウン

にしました。

淹れる編へつづきます。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天お買い物マラソン
開催期間は2021年3月21日(日)20:00~2021年3月28日(日)01:59
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする