モチ吉、チキン大失敗する

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

先日のファイヤーライフ岐阜のイベントで覚えた料理を
してみることにしました。

はい

だいたい熾き火で30~40分ということで

あ、入れて10分たってから、熾き火をオーブンのトップに乗せます。
それから30分かな

でてきたのが・・・

はい・・・

もうね

蓋をあける前と、開けた後は2Fにこのこげの臭いが凄い事になりました。
料理するのに必要なアイテムを今後増やしていかないと
ヤバい事になりますね。

にしても、ウォーミングシェルフはこういった場合も超便利!

はい

敗因ですが

1 急いで熾き火を作ったため、炉内が350度以上の状態からのスタート
  つまり火力が強すぎた(280度くらいで30分くらいですかね)

2 鶏肉の味付けが極めて薄くなってしまった。
  熱せられることで、油が出てきて付着したスパイスや塩分が野菜の方に
  落ちてしまうので、結構濃いめに味付けはするべし

3 ストーブから出したときに速やかにクッソ熱いオーブンを置ける
  スペースというか熱を通さないものが要る。
  たとえば、耐熱レンガ(2本)とか。
  キッチンの換気扇の下に持って来るなら、IHの場合
  ガラストップの上におけないので、何か大きく厚い木の盆のようなものの
  上に耐熱レンガを2個くらい置いて、そのうえにオーブンを置いて
  あけるときに換気扇を回すとか工夫したほうがいい。

4 これは構造上の問題だが、大抵のワンダーデバイスや
  薪ストーブの家は吹抜けにストーブが
  設置してあるため料理をしたときに臭いや煙が2Fに上がってしまうので
  2Fのストーブの煙突のあたりに換気扇をつけると、臭いや煙を室外に
  出してくれる。
  昨日は雨だったので、窓を全開にできず困りました・・・

とまあ、こんなかんじ。
参考にしてください。

ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする

コメント

  1. アバター モチ吉 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >七味さん
    次回はもっと弱い熾きでじっくりやります。
    次は成功しますよ!!たぶん

  2. アバター 七味 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    基本たき火派なので、炉内の予想以上の温度に気づかず私も、何度か同じようなミスを犯します。熾火でじっくりくらいがちょうどいいのでしょうね。炉内でのストーブ料理って本当に難しいですね。まだまだ修行中。失敗は成功の基ですね!