【焚き火】夕方から焚き火ができる日はやってます。

風があんまりなくて、夕方焚き火ができそうだったら、夕方から焚き火の準備をしてハンパを焚いています。

ハンパは薪割り機で削いでできた節です。

【焚き火】夕方から焚き火ができる日はやってます。

これです。

これだけでは火付きが悪いので、木っ端と、針葉樹の薪を数本投入して焚きます。

こうすることで、火付きもいいですし、煙も少ないです。

【焚き火】夕方から焚き火ができる日はやってます。

始めた頃はこんなかんじですが、徐々に暗くなってくると・・・

【焚き火】夕方から焚き火ができる日はやってます。

徐々に炎が美しく輝きだします。

いいですね。

ほどほどにして、消火しますけどね。

にしてもこのスノーピークの焚き火台はいいです。おすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スノーピーク snow peak 焚火台L ST-032RS [焚き火台]
価格:17160円(税込、送料無料) (2021/6/21時点)

楽天で購入

袋が欲しい人は、スターターセットがおすすめかな

これです

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スノーピーク snow peak 焚火台Lスターターセット SET-112S [焚き火台]
価格:27280円(税込、送料無料) (2021/6/21時点)

楽天で購入

私が使っているのはLサイズなんですが、割と長いものを焚く場合があるのと、あまり持ち運びをしないので大きくていいって感じです。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天お買い物マラソン
開催期間は2021年3月21日(日)20:00~2021年3月28日(日)01:59
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする