モチ吉、国産薪割機界の横綱誕生

国産薪割り機界がどのくらい広いのかわかりませんが
きっと狭い

ただこれはスゴイのが出た!

って感じですわ。

昨晩、帰宅したとき
ホンダウォークからDMが昨日届いていたんですが
その内容がこれ

国産自走式薪割り機

MASAKARI

いかにもな名前ですが、

・パワー40トン
・自走式
・縦割り、横割り可能
・3年保障
・重量310キロ
・シリンダー等に日本画誇るKYB製品を使用

とまあ、素晴らしいスペック。

でも、お高いんでしょう?

奥さんそれですが

135万(税別)

代理店なのに、卸値不明w

なんですよ。
うん、新車の軽自動車並ですね。
新車の軽自動車だとだいたいいま150万くらいですかね?
まあ、車と比べると税金かかりませんし。
公道入る時は農機具と同じ扱いになるから軽車両とかになるんかな。

詳しくはこちらをどうぞ

マサカリ
http://www.hondawalk.jp/hp/produce/item/log_tank_fin.html

310キロなので、軽トラにも乗りますね。

問題はこのマシンを購入しても、修理のときどうすんだって感じです。
きっと世の中の薪割り機と同じなんだろうなとは思いますが。

写真撮影&メール

ホンダウォーク技術に連絡、回答いただく

部品交換修理

この流れになりますね。
うちには13トンプロとティンバーがありますが
13トンプロは比較的扱いやすいんですが
ティンバーはクッソ重たいです。あれで280キロだったかな。
それに対してマサカリは310キロ。しかも自走式で縦横割れる。
ティンバーと比べると
スペックだとマサカリのほうが圧勝。
ただ耐久ですよね。
信頼のおける企業の部品を使い、しかも3年保障、
この保障機関の長さから、故障は少ないと考えるのが一般的。

とまあ、いろいろ書きましたが、

Masakari誕生です。

うちにマサカリのデモ機はありませんのですいません・・・
ただ13トンプロと電気のはあります。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天お買い物マラソン
開催期間は2021年3月21日(日)20:00~2021年3月28日(日)01:59
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする