モチ吉、岐阜市で空になった塗料の缶を捨てる場合

ブログランキング参加中(別タブで開く)
ブログランキング参加中(ボチっと押すと別タブで開きます)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
ワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。


岐阜市内のワンダーデバイスにお住まいの皆さんは

ご存知かもしれませんが、

岐阜市で空になった塗料の缶を捨てる場合についてですが

粗大ゴミ扱いになります。

岐阜市は、各務原市と違って、

粗大ゴミは有料になりますので

塗料の缶が小さい場合(0.6リットル、3.5リットル缶)は、

粗大ゴミ用のゴミ袋をコンビニで買います。

この粗大ゴミの袋ですが、2種類ありまして、

1 回収に来てもらう用(戸別収集)※少し高い

2 回収場所に持って行く用(自己搬入)

とありまして、

1の場合は、回収にきていただくので、袋がいっぱいになったら

粗大ごみ受付センター(TEL:058-243-0530)

に電話をしまして、住所を連絡し、回収日時を打ち合わせ、

その際決まった回収日時に、置いておくと持って行ってもらえます。

2に関しては、岐阜市東部のこのあたりだったら、

芥見の岐阜市粗大ゴミ受け付けセンターに持って行きます

ここ

https://goo.gl/maps/ZHJzHove2PK2

ただ、いきなりもっていくのではなくて、

必ず粗大ごみ受付センター(TEL:058-243-0530)に電話して、

持ち込む時間を予約してから行ってください。

ちなみに塗料缶は必ず使い切った

からっぽものを袋に入れてください。

注意ですが、柳津のあたりは岐阜市のルールとちょっと違う扱いの

ものになっていますので、ご注意ください。

参考

http://www.city.gifu.lg.jp/7071.htm

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする