モチ吉、温度計の場所を変える

薪ストー部の皆さん
薪ストーブユーザーの皆さん
バーモントキャスティングスの薪ストーブユーザーの皆さん
おはようございます。

いままでトップローディングドアの上に置いていた
温度計を、鋳鉄の部分に移動しました。
理由は

1 やかんが接触するから
2 トップドアの鉄板が薄い上、炎の上にあるので、
  高温になりやすく正確な炉内の温度ではないから
3 同じ薪ストーブ友達がこの位置にしたことで、
  ストーブの話題をするとき会話にギャップができてしまう為

ということですが、主な原因は3です。

あ、まだコッパーケトル洗ってないや。
今日にでも洗って乾かして使おうと思います。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天お買い物マラソン
開催期間は2021年3月21日(日)20:00~2021年3月28日(日)01:59
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする

コメント

  1. モチ吉 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >トオルさん
    炎だけではかなり難しいと思う。
    熾きの多さにも大きく影響するし

  2. トオル より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ストーブの種類によって温度計の位置は異なるようですね
    ただでさえバイメタルは50度くらい平気でサバ読みますしね。はやく炎の状況だけでで判断できるようになりたいですよ