娘の懇談会に パパが 行った〜

上記タイトルは「世界ウルルン滞在記」の
オープニングタイトル風にお読みください。

娘の懇談で、小学校にいきました。
カリメロみたいな髪型のかわいらしい先生に

「お父さんが来るの、私、はじめてですよ」

と言われました。
先生が何年教師やってるか分かりませんが、

なんかすいません。

さて

成績については、まあ、慌てて片付けようとするので、
問題をよく読まずにノリでやっちゃおうとするので
そこでミスする事が多い。

生活面では、
娘本人の自己評価を見たのだが、
自分のことはそこそこできるが、人の面倒は見きれていない。
たとえば、トイレの上履きをそろえてあげたりとか、
友達の片付けを手伝ったりはできていないと本人が評価している。
先生は
「これは本人にしては、厳しい評価をしてますね」と言ってます。

先生には、

「うちのこ、ひとりっこなので負けず嫌いでずる
する時があるので、見つけたら注意してあげてください」

っていうと、
「親御さんがそういう事、言われケースは珍しいんです。」と。

あと、みんなで工作をしたとき、彼女だけ他の人とは違うアイディアを
その工作に盛り込んだらしく、先生はそれを評価したんだけど、
本人は皆と違っている事がとても恥ずかしかったらしく、
それぞれが教壇に上がって自分の作品の発表をするときに
娘だけ作品をもって前に出ないで泣いてしまったらしい。

まあ、僕が職業柄、普段から偏屈なものの捉え方をしているから、
娘がそれをいつの間にか汲み取って個性のある子(偏屈?)に
育っているのかもしれないし、もともと個性が強いのかもしれない。
どちらにしても、

人と違う事は恥ずかしくないんだよ

ということをちゃんと知らせてあげたい。
特に、工作や絵に関しては、個性が光ることで評価される事が多いしね。

まあ、来年から住む家も、

一般の人からすれば、
かなり個性がある家だしね。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天お買い物マラソン
開催期間は2021年3月21日(日)20:00~2021年3月28日(日)01:59
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする

コメント

  1. ngc6093 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    「個性」って難しいよね…
    時代がついてくれば長者で
    ずれれば変人…
    同じコトが出来なければ問題児
    皆を巻き込めばリーダー♪
    塩梅が難しい…
    未だ解らないボク(((^_^;)

  2. モチ吉 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >熊キノコさん
    いや、君はどう考えても、ロックだぞ。
    じゃないと、あのデッキは思いつかないぞ。

  3. 熊キノコ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >モチ吉さん
    僕は小さい頃、たぶん変なヤツだったので
    イジめられてました(笑)
    通知書とかにも『みなさんと違う感性を持っているようです』
    と書かれたりも(笑)
    今はそんなことなくて、奇跡的に社交的な人間になりましたが・・・ねっ!!!(笑)
    ↑たぶん(笑)

  4. モチ吉 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >熊キノコさん
    君は俺かw
    だよねえ。個人的に変な子と思われても、自分の個性を消さないで生きていってほしいなあとか思います。

  5. 熊キノコ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    タイトル見た瞬間に下條アトムだ!!!
    って思いましたよ(笑)なんか
    娘さん!!!
    人と違うことは恥ずかしいことではない!!!
    自分だけ人には無い感性を持っているんだ!!!
    素晴らしいことじゃないか★
    そして自分への辛口評価!!!
    素晴らしい☆