モチ吉、針葉樹を割る

朝から針葉樹を割りました。

まあ、見てくれ

電気薪割り機

大きな玉はスギ40cm
小さな玉はヒノキ30cm
大きな玉にはヒノキのやつもあった。

下の赤いのはスギ、パッカンパッカン割れます。
対して、上のはヒノキ。

これは玉が悪かったんだけど、かなり大きなヒノキの幹で
上のほうの繊維が捻くれてるところの玉だった。
ヒノキでも、下の方の幹は、このスギのように割りやすいのですが
上の方の幹は節もあったり繊維が捻ってあったりして結構
割りづらい。
ただこの捻った繊維の薪は、長持ちします。

木のお墓を立てるとき、下の幹のもので作るより、
上のところので作った方が耐久が全然違うって父も言ってました。

こんだけだったところが

こんくらいになりましたぜ。
まだ針葉樹は入荷があるし、
ヒノキの玉も、熊キノコさんにもらった足場材もたっぷりあるので
朝方にこつこつと割って行こうと思います。

我が家で
キンクラ体験をしたい方はご連絡くださいね。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天お買い物マラソン
開催期間は2021年3月21日(日)20:00~2021年3月28日(日)01:59
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする