モチ吉、会社の屋根に登る

どうやら工場の屋根が雨漏りしているらしく、
社長が昨日

「明日、工場長と中事業所(工場)の

屋根に上がりなさい。僕ね、高所恐怖症だから」

と言われ。

工場長から「汚れてもいい服装で来て下さい」

と言われましたので、つなぎで会社にきましたw

「やらないか遊び」をしようとしても

誰も元ネタ分からないのでやりませんよ。

さて

雨漏りはこんなかんじで、

パネルがグズグズになってます。

正直思っていたより深刻です。

そして

実際屋根に登ってみたら

塩ビシート!!

おお、これはワンダーの屋根にも施工される

塩ビシートじゃないですか。

この塩ビシートは、耐久が20年以上と言われています。

うちは煙突があるので屋根に上がる機会もあり、
塩ビシートを傷つける可能性もあるし、

屋根においてもメンテナンスに関してはできるだけ手間をかけたくないので

ガルバにしたわけですが、

この工場の建物、建ってから15年くらい経ってるんですけどね

屋根の塩ビシートが、

施工が悪く、
紫外線で剥離してるんですよ。

施工の仕方も当然悪かったと思いますし、
この建物を建てた業者も結構いい加減で、
本社、工場共に雨漏りしてかなわんのですが、

平坦なところは剥離してませんが、角のL字にシートを

施工してあるところが剥離して、

風船のように浮いちゃってる

んですね。

当然この浮いちゃって風船のようにプクッとなっている部分は、
極めて弱く、破れやすく、外部からの刺激によわい
(ちょっと突っつくとプスッと穴があく)ので、コレは問題です。

そんなところがいくつか見られました。

やつらは
完璧に雨漏り予備軍です。

ワンダーの屋根は標準が塩ビシートなんですが、
うちの会社の屋根みたいになっているとは思えませんが、
ちょっと考えものかもとか思っちゃいました。

ただ、施工に関しては、当然住宅の方がしっかりやってるし、
保証だってあるのでうちの会社の屋根みたいにはなってなくて
安心してもらえ
ると思いますけどね。

ちなみにうちの会社の工場の屋根はワンダー6つ分くらいの
屋根の大きさなのですが部分修正を全部行うと100万くらい
かかってしまうそうです。

広さの割に思ったより安いと思った。

ただこの100万っていう工場長の発言はスゴくアバウトですけどね。

とりあえず
これで半年くらいは安心らしい。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天お買い物マラソン開催!
開催期間は8月2日20:00〜9日01:59まで!
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする