浄化槽の位置について

浄化槽の位置について、兄からきつい指摘(キツくない事がない)
が出ましたので、変更資料を8時くらいから造って、やっと出来ました。
ついでに要望とかもまとめて、本日ベスに持って行きます。

浄化槽の件ですが、

浄化槽を建物の南設置から北へ移動

建築確認申請後となりますので、修正申請をすることになると思うのですが、来年から下水道が走りますので、道路に接する北側に浄化槽を置かないと、勾配の都合で配管を南勾配から北勾配にしないといけません。

建物北側に設置をすることで、浄化槽から下水への移行が容易にできるようになります。
また、配管において、建物の下をくぐらせる事もできますが、それは避けて折らせることにしました。

また、この場合南側(排水は南の用水)に設置する事のデメリットは、

1 配管の勾配の都合で、建物右上の水場の多い部分から南下りの勾配で
  浄化槽に移動、そこからまた南下りで用水へ移動しますので、
  下水道の導入で北勾配にしたときに浄化槽まで配管が集中していると
  後々面倒だし、工事にお金が要る

2 浄化槽の汲み取り業者さんが、北に浄化槽があるなら楽に作業ができるが
  南にあると家の北から南へまわって作業をしないといけない。
  また、浄化槽の汲み取り時は水を流す必要があるので、近くに水栓は必要。

とまあ、1に関しては、ん?と今思うとあるのだが、撤去、配管においても
北に集中していたほうが有利なので、そうすることにした。
(下水って、使っていない浄化槽を通さないといけないわけじゃないと思うけど)

浄化槽移動

まあ、今回の変更でおおきなところはこんなところですが、
やれ北側にも水栓をつけろだのいってきましたので、
身内な上、それで食っているプロの言う事なので、言われるがまま採用しました。

また、
屋根の遮熱についてですが、
やはり耐久の事を考えると、高価は高いが15年で切れるガイナより、
建物が壊れるまで設置されている銀次郎さんにコスパにおいても
軍配が上がりそうです。
で、銀次郎さん、楽天でも買えて、

1ケース/50枚で通常価格 21,105円 (税込)が
特別価格 12,180円 (税込) 送料別
送料 1,575円

なので、施主支給でいきたいと思っております。
何枚必要か、確認します。
(300枚必要と仮定して、82530円(送料込))
あとは工事費でどれくらいとられるかって話だけど。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天お買い物マラソン
開催期間は2021年3月21日(日)20:00~2021年3月28日(日)01:59
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする