モチ吉、ヒノキの皮を剥く

君も男なら

無理矢理大人になろうとして

チンコの皮を無理矢理剥いた経験がありますよね。

ありますよね?

最近は海外では産まれて二才までの間に
チンコの皮を切除する手術をするところがあるそうですよ。
2才にして剥けるとかもう日本人負けそうです。

あっ

薪ストーブの皆さん
おはようございます。

今朝、先日回収したヒノキの幹の皮を剥きました。

まあ、見てくれ

この剥き方は、あのパワフル薪割り名人
薪割りサラブレッドの熊キノコさんから伝授して頂いた
やり方です。

必要なものは、ノミと金槌

ノミで上の写真のように、縦に一発入れて一部皮を切除します。

その後

玉を横にして、ノミを前に繰り出して剥いていきます。

もうね、気持ちいいほどきれいに剥けます。

しかも清潔!

オホン

皮をむかないと、昨日のブログにもありますが、虫がくるんですよ。
しかもその虫、皮と幹の間の部分が大好きというか、そこにしか
生活ができないので、皮をむいて乾燥させれば、
もう虫が来ることはほぼないと言って良いでしょう。

ちなみに針葉樹に虫がやってくるのは、春からになりますので、
冬のうちにこういった準備をするというのはいい手段ですね。

まあ、これは僕の針葉樹の粉薪防止策です。

皆さんも針葉樹を粉薪にされたくない場合は
一度お試しください。

ちなみに今朝、土場にある今年の春に割った皮付きの針葉樹の薪を
さわってみましたが、虫に食われていませんでした・・・

うちの実家の針葉樹薪はほぼ全滅だったのになんでだろう・・・

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天お買い物マラソン
開催期間は2021年3月21日(日)20:00~2021年3月28日(日)01:59
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする