モチ吉、炉台作りはじまる 3/7 【現場進捗090】

前回までの
モチ吉のワンダーデバイスフランクフェイス

ジャックバウアー「大統領!仕事をさせてください!大統領!」

さて、

今日は遂に炉台作成の日!

毎月26日は風呂の日!

普通のお風呂のことですよ銭湯のことですよ。

というか26日なんてまだまだ先なんですが。
26日になると入浴料を安くしたりチケットを値引きする
銭湯がありますので是非ご利用ください。

ということで、

ファイヤーライフ岐阜の五分刈り店長と左官屋さんが
8時過ぎにモチ吉ワンダーデバイスにきてくださいました。
左官屋さんは、熊キノコさん宅の炉台を作ってくださった
ベテランの方です。

しっかり養生

タイルはこの色。
太陽の光があたってるので明るく写ってます。

セラミックボンドは、
ファイヤーライフオリジナルです。

こんなのつくっちゃうなんて
さすが資本が違います。

僕の座わションプレートも是非売って下さいよ。

モチ吉プロダクツは
このあとも経費が使える間はチョコチョコ続きます。

もし、僕が出来る範囲で

こんなのあったらいいのに系

のアイディアがありましたら
ご相談ください。
形にできるかもしれません。

というか、
少しトラブルがありまして、

モチ吉ワンダーデバイスの炉台はフローリングとフラットなんですが
ケイカル板とタイルを乗せても、フラットにならず、
2mmほど炉台が下がってしまう現象が・・・
うちは少し炉台が大きいので、ひっかかるとよくありません。

ということで仕方なく、急遽2.5mmのベニヤを
ケイカル板の下に敷くことになりました・・・

こうすると、ほぼフラットになるんですが、ボンドの分だけ
極めて微妙に浮くので目地の部分がフローリングとフラット
になるくらいって感じです。

急遽きめたことなので
この計算もちょっと不安ですけど・・・

結果がでるのが
今日昼過ぎになりそうです。

ファイヤーライフさんには事前に現場を見てもらっていたんですが、
レンガのように乗せる炉台ならそこまで気にしなくていいかもしれませんが
フラットにする場合はもう少し注意をはらって確認する時に
材を持ってくるなどしてちゃんとフラットになるかチェックして
頂ければと思いました。
 
約2mmの段差は大きいですよ。

炉台に関しては可燃性のベニヤを塗装面の上に置くので
塗料の効果がなんとなく弱くなってしまいましたし
これに関してはちょっと残念な感じでした。

まあ、仕上がりよければ
それでいいんですけどね。

1日ワンクリックのご協力をお願い致します。

ブログランキング参加中です。ご協力をよろしくお願いします。(是非とも1日ワンクリックをお願いします。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへワンダーデバイスモチ吉 応援宜しくお願いします。

 

楽天お買い物マラソン
開催期間は2021年3月21日(日)20:00~2021年3月28日(日)01:59
エントリーしないとポイントいっぱいたまりません。エントリーはこちらからどうぞ!
お買い物をするチャンス!是非こちらからどうぞ!

フォローする